中3女子2人乗り原付きで走行中に亡くなる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

原付パトカーに追跡されている間に衝突し1人が死亡、で1人は重症。ヘルメットは被っていた。なぜこのような事になってのでしょうか?


スポンサーリンク
11日午前7時ごろ、茨城県ひたちなか市中根の市道で
この事件は起こりました。

まだ中学3年の女子生徒2人が原付きバイクに乗っているのが、
そもそもおかしいのですが二人は普段から乗っていたようです。

道路左側の電柱に衝突し、1人が死亡し1人が重傷を負った。
けっこうな速さで追跡していたようです、
原付とはいえ80キロくらいは出ていたかもしれませんね。

同県警ひたちなか西署によると、2人が乗ったバイクが
信号を無視し、発見したパトカーに追跡されていた。

約600メートル逃走し、歩道に乗り上げた後電柱に衝突したという。

600メートルだと追われ始めてから1分以内だったのではないでしょうか?

ネット上では自業自得という冷たい声が多数ですが、
このようなことが起こらないように保護者だけでなく自治体や警察も、
もっと日ごろから協力して欲しいと思いますね。

周りの環境が悪いというか同じようなことをやってる仲間が他にいるから、
こういう事に手を出すんだと思います。

放って置いたらまた同じことが起こる可能性があるということです。
やっぱり子どもが死ぬのは可愛そうすぎますよ(´A`。)

自業自得の言葉だけで片付けてしまうのは良くないと思いました!

スポンサーリンク

>>Homeに戻る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする